FC2ブログ

足湯の効能

皆さん、こんにちは。
今日の旭川はとても寒いです・・・


旭川市の天気


さて、そんな寒い中、ここ1ヶ月ほど試してきたのが「足湯」です。

足湯が医学的にも脳科学的にも様々な分野で効能がある事が分かっていますが、まずは僕自身の身体を使って実験してみないと・・・と思いましてね。


この1ヶ月間やってみてどうなったかと言いますと・・・

①足先の冷たさが無くなってきた

②以前にも増して熟睡できている

③タバコの味がまずくなってきた(笑)


④お米を食べる量が増えた(笑)


まあ、こんな感じです。

③と④は非科学的かもしれませんが(笑)




ご参考までに、足湯の効能は以下の通りです。

①全身の保温効果
②睡眠の改善効果
③足のむくみの解消効果
④免疫機能の向上
⑤リラックス効果


上記の効能は既に科学的に認められているものでして、その他に僕の人体実験によって、

・タバコの味がまずくなる
・お米を食べる量が増える


という非科学的な効能もあるかもしれません(笑)


ちなみに、足湯は簡単です。

今の季節でしたら40度のお湯に10分前後、足を浸けて終わりです。
寝る直前よりも、寝る1時間前くらいがベストかもしれませんね。



足湯の習慣化によって、副交感神経優位な状態を作ってあげる事が出来るといいですね。

それでは、また。


☆公式サイト
関連記事

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

著者プロフィール

花田 俊亮

Author:花田 俊亮
大学時代より、心理学や自己啓発に傾倒し、以来、カウンセリングの研究を重ね、「量子力学」、「脳科学」などと自らの延べ4万時間以上に渡る「現場体験」を複合的に組み合わせた独自のカウンセリング技法とコーチング技法『HANADA method』 を確立する。

これまでの現場体験は数多く、人生相談やビジネス相談、健康相談など、改善内容は多岐に渡る。

また、クライアントにおいても、経営者、医師、看護師、保育士、介護士、教師、カウンセラー、公務員などの有職者や、専業主婦、学生、高齢者など幅広く接してきた。

現在は、カウンセリングやコーチングといった個人セッションを行いながら、企業向けサービスやセミナーも行っている。

更には量子医療の研究開発に力点を置き、心身の様々な病気に対する代替医療の確立を進めている。

最新記事
コンテンツ分類
検索フォーム
ブログ村ランキング
いつもありがとうございます
お薦めサイト
にほんブログ村
クリックをお願いします♪
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR