FC2ブログ

どうせ生きるなら・・・

こんにちは。
涼しい旭川からお届けしています。



皆さんは、 『生きる』事の目的 を考えてみた事はあるでしょうか?

もちろん、そこには正解など無いのですが、基本的な考え方としまして、

生きる目的は生きる事

このように僕は考えています。


ですから、 「立派に」 生きる必要も無いですし、 「ちゃんと」 生きる必要も無い訳です。

そもそも、「立派」も「ちゃんと」も、人それぞれに解釈は異なる ものです。
よって、明確な基準など無い訳です。


それならば、いっその事、そんなものは意識しない方が『楽』に生きられると考えます。


・子供を立派に育てなければならない

ちゃんと働かなければいけない

ちゃんと家事をしなければいけない

・もっとちゃんとしなければいけない



自分自身に課す「立派に」や「ちゃんと」が、自分自身を追い込んでしまったり、苦しめたり、不自由にしているのだと思います。


立派に生きようとする事よりも、ただ『生きる』事で十分なのです。

ちゃんと生きようとする事よりも、ただ『生きる』事で十分なのです。

僕はそう考えています。


ありがとうございました。


☆Future Design 公式サイト

関連記事

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

コンテンツ分類
最新記事
著者プロフィール

花田俊亮(とし)

Author:花田俊亮(とし)
ライフコーチ/量子カウンセラー/上級心理カウンセラー。
量子物理学研究家/脳科学研究家。
起業家。

1973年・北海道生まれ。
神奈川大学経営学部国際経営学科卒。


【自分の中心軸】


1.思いやりを持ちながら生きていく

2.心に余裕を持ちながら生きていく

3.好きな事をしながら生きていく

4.家族を大切にしながら生きていく

5.友人たちを大切にしながら生きていく

6.楽しい時間を持ちながら生きていく

7.流れに身を任せながら生きていく



1992年~2012年 関東在住。
2013年~ 旭川在住。


好きな言葉 『それでいいのか、自分!』

趣味:ギターによる作詞作曲、日本酒

ブログ村ランキング
いつもありがとうございます
にほんブログ村
クリックをお願いします♪
お薦めサイト
検索フォーム
無農薬ジュース
無添加酵素
コーヒー
漢方
シャンプー
遺伝子検査
天文
旅行
ドメイン
QRコード
QR